現時点、Walletではデビッドカードが使えないけどSuicaに紐づければ実質同じになるんだね。

ストレスフリー計画の一環として、現金を持たない生活に徐々に移行中である。

そんな中、先日iPhone7に機種変。

Wallet(ウォレット)が使用できる環境が整った。

Walletはキャッシュレス化のツールとして最高のツール(だと思う)。

早速、Walletを利用しようとしたが、一つ問題が…

現時点ではWalletにはデビッドカードが登録出来ないようなのだ。

クレジットカードは持っているけど、あまり使いたくない派なので、なんとかならないものかと調べてみると代替案があった。

WalletにはSuicaが登録でき、かつ、Suicaにはデビッドカードが紐付けられる。

そうすると実質的にはデビッドカードを使用してるのと同じになるというわけだ。

なるほど、その手があったか。

九州の片田舎に住んでいて電車などの交通機関を利用しないし、Suicaなんて縁遠いと思ってたが、考えてみればコンビニとかで電子マネーとして使えるだもんね。

早速、Suicaアプリをダウンロード。

新規発行の手続き(エクスプレスカードとして設定される)をし、チャージ元としてデビッドカードを選択。

そのまま手続きを進めていくと流れで勝手にWalletに登録された。

エクスプレス設定のSuicaであればiPhoneはスリープ状態のまま、Walletの起動も指紋認証も不要。

リーダー端末にiPhoneをかざすだけで決済される。

最初は本当かいな?と思いつつ、コンビニで「Suicaでお願いします」と慣れた風を装いつつ、実はおっかなびっくりで、iPhoneをリーダーにかざしたわけだが、ブンッとかすかにiPhoneが震えて、即決済。

これには心も震えた。笑

サイフから現金を出し、お釣りを受け取ってという手間もなし。

クレジットカードでも現金のやりとりはないけど、財布などから出したりの一手間があるが、それも無し。

いやあ、これは本当に楽だ!

ストレスフリー!

ちなみに今回はファミリーマートでの買物だったのだが、TカードもiPhone(モバT)で支払いの前に提示。

PontaはすでにWalletに対応してるようで支払いとポイント付与がワンステップで出来るらしい。

それにしても、全てがiPhoneのみで完結するなんて嬉しい限り。

ちょっとしたストレスでも、それが積み重なるのとならないのとでは大違い。

さらなるストレスフリーライフの高みを目指ざそうぞ!

スポンサーリンク

シェアする