床屋は苦手だけど、自分ですると結局、坊主頭になるので…

本日は2ヶ月に1回の髪切り。

本当は1ヶ月に1回は散髪したほうがいいのだろうが、床屋はなんとなく苦手。

なので、どうしても2ヶ月に1回のペースになってしまう。

散髪用のイスに座ってから聞かれる一言、

「どうしますか?」

が、まずもって苦手。

未だに何て答えたらいいか分からない。

最近は、2ヶ月間で2センチ伸びてるだろうから2、3センチ切って下さいと答えてはいるが、果たしてそれが理容界において正しい答えかどうか分からないのでいつもモヤモヤする。

それにしても、理容師さん(男性)ってクセの強い人が多いような気がするのは私だけだろうか?

正直あまり友達にはなりたくい部類の人が多い。

それも、床屋に行きたくない大きな理由のひとつだ。

たぶん、これは私の引きの弱さかもしれないが、今までに、愛想の良い理容師さんに会ったことがない。

過去、ここはいいな、と思う理容室は1つだけあって、そこは何も言わなくても、椅子に座れば勝手に髪を切り出してくれて、かつ腕も良く、いい感じに仕上げてくれた。

しかし、なんだかネチネチした感じの人で、それがストレスで、次第に足が遠のいた。

美容室に行ったこともあって、女性の美容師さんにはそんなにクセを感じたことはないが、美容室では顔そりとかしてもらえないのがたまにキズ…

そんなだから、一時は自分で髪を切るかと、それ用のハサミとバリカンを買ってきて、何度か挑戦してみたけど、結構大変。

最終的には収拾がつかなくなってバリカンで坊主頭にするしかなくなってしまうという結果に。

3度目に坊主頭になった時に自分でするのは諦めた。

あ〜あ、近くに店主がクセが強くなくて、なにも言わなくても、いい感じに切ってくれて、かつカット料の安い理容室が出来ないかな〜。

スポンサーリンク

シェアする